divider

天木里奈さん

基礎工学部 電子物理科学科 エレクトロニクスコース4年

出身高校:大阪府私立清風南海高等学校


高校時代の得意科目:英語・物理


阪大(基礎工)を意識し始めた時期:高3の9月頃

研究テーマは光触媒。装置を触って研究するのがとにかく楽しい!

divider
「電子物理科学科」を選んでどうでしたか?
「電子物理科学科」を選んでどうでしたか?

Interview

天木里奈さんポートレート
天木里奈さんポートレート

入学当初はどちらのコースに進むか決めていませんでした

基礎工学部電子物理学科を選んだ理由を教えてください。

進路イベントで医療機器に触れる機会があって、私も医療機器の開発に携われたらいいなと思うようになりました。でも、物理も好きなので、それなら理学部系と工学部系を融合した基礎工学部が適していると思ったんです。入学当初はどちらのコースに進むか決めていませんでしたが、医療機器開発など開発系を考えているならこちらかなと、エレクトロニクスコースを選びました。

豊中キャンパス風景

今、研究していることは何ですか?

テーマは光触媒です。原子レベルのものが見られる原子間力顕微鏡を用いて、光触媒材料の上で起こる反応を観察しようとしています。光触媒には分解作用があり、例えば建物の外壁の塗装から医療機器のカテーテルまで幅広く使われており、汚れを分解して清潔な状態を保つのに役立っています。研究はなかなかうまくいかないこともありますが、自分で実際に装置を触る中で良い測定結果が得られたときが面白いです。

豊中キャンパス風景

居心地が悪いとか不便に感じたことはありません

天木里奈さんポートレート
天木里奈さんポートレート

女子が少ないことについてはどう思いますか?

確かに女子が少ない学科ですが、フランクに話してくれる男子も多いので、居心地が悪いとか不便に感じたことはありません。入学前から女子は少ないだろうと思っていましたし。

私は体育会の剣道部に入っているので、他学部の女子の友人もいます。部員は40人ほどで、その内女子は10人くらい。4年次には女子の主将になりました。4年間の学生生活を振り返って、思い出といえばやはり部活のことですね。部活に入ったおかげで学校と家の往復だけではなく、交流が広がってよかったと思っています。

卒業後の進路を教えてください。

学部卒業後は大学院に進みます。就職も考えましたが、研究は楽しいですし、もう少し大学で研究スキルを身につけたいと思いました。

大学院修了後は、就職を考えています。就職活動の中で興味のある分野に出会うかもしれないので、医療機器の開発だけに絞らず、いろいろな分野を検討したいと思っています。回路や半導体、情報通信、精密機器など、電子物理科学科で学んだことを活かせる分野はたくさんありますから。

天木里奈さんポートレート

高校生に向けてメッセージをお願いします。

学生生活はあっという間でした。いろいろな人と出会って、いろいろな経験をして、それらが全部自分の成長につながっている、そして自分の将来も広がっていくと感じています。もし進路が明確になっていなくても、ちょっとでも興味を持てる分野があるなら電子物理科学科を受けてみてもいいと思います。電子物理科学科には、いろいろな進路があります。

天木里奈さんポートレート
天木里奈さんポートレート

Person

物理に興味を持ってもらえたら

北村晴香さん

基礎工学部電子物理科学科 1年

話を聞いてみる

新しい現象や物質の発見に携わりたい

山上裕未さん

大学院基礎工学研究科 博士前期課程 2年(電子物理科学科 物性物理学コース卒業)

話を聞いてみる